葬儀費用の全国平均と千葉の相場について

葬儀費用については、「他ではどの程度の価格か」と気になるものです。

千葉の親戚の葬儀でもそうでしたが、千葉県内でも風習はいろいろ。

平均などあり得ないのです。

◇ネットにある葬儀の平均費用は190万円とか200万円台ですが?

千葉の佐倉市に住む叔母が亡くなって葬儀ということになり、気になって葬儀の平均価格を調べました。

すると、ある団体が発表しているものに「全国平均190万円-200万円」というのがありましたが、実家に聞くと、千葉でも相場はマチマチで、とくに古い風習や慣習が残っている地域には相場などないと言われました。

葬儀が画一化された儀式になったからでしょうか。

よく考えてみると葬儀の平均価格とは変なデータです。

◇地域で葬儀の慣例が異なるのに平均を算出すること自体がおかしい。

千葉だけではなく、もっと地方に行くと風習は独特のものになると思います。

その意味で地域ごとの葬儀費用平均ならわかりますが、“日本全国津々浦々の葬儀費用平均価格”というのはおかしな話です。

結局千葉の叔母の葬儀では、最初に予算だけ決めておいて「この範囲内で精いっぱいの弔いをしてあげよう」ということになりました。

葬儀社2社に見積もりを依頼し、担当者の誠実さと明細・説明の細かさなどで決めました。

葬儀の総額は100万円を少し超えましたが納得です。

◇葬儀は故人や家族が満足できる弔いであったかどうか。

葬儀費用で決まるものではありません。

いまや脱・画一化がすすむ結婚式でさえ平均価格はあてになりません。

葬儀も同様で、大事なのは、故人や家族が満足できる弔いであったかどうかです。

※故人の事を考えた弔いを→なぜ葬儀は必要なのか|NIKKEI STYLE

葬儀費用の平均を気にする必要はありません。

Comments are closed.